NEWS

2020年6月26日

【次亜塩素酸水】新型コロナウイルスの消毒に有効

製品評価技術基盤機構(NITE)にて、

次亜塩素酸水の新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について、

最終報告が発表されましたので、ご案内いたします。

 

1.新型コロナウイルスの消毒に有効な基準

次亜塩素酸水は、以下のものを有効と判断しました。
・次亜塩素酸水(電解型/非電解型)は有効塩素濃度35ppm以上
・ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは有効塩素濃度100ppm以上

なお、今回の検証結果を踏まえると、
次亜塩素酸水の利用に当たっては以下の注意が必要であることが確認されました。

①汚れ(有機物:手垢、油脂等)をあらかじめ除去すること

②対象物に対して十分な量を使用すること

 

上記の情報の引用元:

▽公表日:令和2年6月26日(金)

▽発表元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 消毒手法タスクフォース(通称 NITE)

▽タイトル:新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告をとりまとめました。~物品への消毒に活用できます~

▽引用元URL:コチラをクリック

 

2.次亜塩素酸水が生成できる機器について

@除菌 PREMIUM 手・洗う

(1)新型コロナウイルスに有効

・当製品は、新型コロナウイルスに有効な有効塩素濃度35ppm以上

・有効塩素濃度35ppm以上の次亜塩素酸水を含んだ酸性電解水/微酸性電解水を生成することができます。

・水道直結型で、センサーに手をかざすだけ。使いたい分だけ生成可能です。

 

(2)用途

(3)商品詳細(スペック)

3.問い合わせ先

・株式会社ママダ(水素の窓口株式会社)

・担当:岡田

・TEL:0296-24-5351

・住所:〒308-0802茨城県筑西市横島230番地

・コーポレートサイトURL:https://www.iba-mamada.co.jp/

・メールアドレス:info@suiso-madoguchi.com