お知らせ

2020年11月20日

【口コミ 事例 | アスリート専用の水素吸入器】佐藤拳太郎選手(陸上)2 水素吸入器でアスリート支援

アスリートの水素吸入器の活用事例

水素の窓口では、アスリートやスポーツ選手を水素吸入で応援しております。

 

富士通陸上競技部の佐藤拳太郎選手が、

水素吸引器の利用目的について、Twitterでご紹介いただきましたのでご紹介いたします。

 

 

過去の投稿内容については、以下のページをご覧ください。

【口コミ | 事例 | アスリート専用】水素吸入でアスリートやスポーツ選手を応援中 水素の窓口のご利用例③

 

▼アスリートのご紹介

・競技:陸上

・所属:富士通陸上競技部

・主な戦績:

2015年 アジア選手権400m 3位

2015年 ユニバーシアード4×400mR 2位

2015年 世界陸上(北京)4×400mR 日本代表

2016年 リオデジャネイロオリンピック4×400mR 日本代表

2017年 世界陸上(ロンドン)4×400mR 日本代表

※プロフィール・大会の経歴は、富士通陸上競技部ホームページから引用しています。

 

▼事例の水素吸入器について

・機器名:水素のチカラtype150(旧名:LHG-Aタイプ)

・水素酸素発生量:150mL(1分間)

水素の窓口は、「水素のチカラtype150(旧名:LHG-Aタイプ)」のアスリート向けに提供している会社です。

・紹介動画:YouTubeはコチラをクリック

 

▼アスリートの皆さまへ

当社は、プロ、アマチュア、大学、学生問わずに、アスリートの皆さまをご応援しております。

水素吸引器に関心がございましたら、以下よりお問い合わせください。できる限りのご支援をいたします。

 

▼お問い合わせ先

・アスリート支援担当:水素の窓口株式会社(株式会社ママダの100%子会社) 岡田

・Twitter公式アカウント:https://twitter.com/suiso_madoguchi

※DM(メッセージ)より直接お問い合わせください。

・メールアドレス:info@suiso-madoguchi.com

・問い合わせフォーム:こちらをクリック

・店舗URL:https://suiso-madoguchi.com/shop/

 

※当記事の内容は、効果・効能をお伝えする内容ではございません。